スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューヨークタイムズに取材された内容が掲載

ブログ主は とあるひょんなつながりで先頃
東京の放射能汚染について取材を受けました。
(記者は 日本人の女性でしたので 私の貧弱な語学力でも大丈夫で…)

それが 現地 10月14日付 で
ニューヨークタイムズ記事
 になりました。

私も正直英語は・・・なので、Yahoo翻訳に頼って
取材を受けた者ではありますが、ざっくりとした内容だけ把握。

何が記事になったかというと
原発事故後、事故影響を懸念する方々で自然発生的に出来ていったグループで
「政府は何もしようとしないし、手分けして東京各地の土を検査機関に出して調べよう」
となって、ブログ主は ごく近い植え込みの土を検査機関に出したわけです。

その結果が「放射能防御プロジェクト」が発表した
この首都圏土壌調査結果リスト の表の2番目…。

その調査、どういうふうに土集めたんですかとか、
どう思いました、など取材されて記事になったと。

(※記事掲載の写真について注
  :球場の写真がのっていますが、球場の土を調べたわけではありません。
   許可なく調べられませんから。
  「野球場に近い場所の土」(植え込み)です。
   記事本文では、そのように表記しているようです。)


記事の内容は長文ですが、ざっくりと言うと、
政府は東京は大丈夫といってきたけど
市民の調査(上に書いた放射能防御プロジェクトの調査のことですね)で
東京各地にホットスポットがあることがわかっている、
そして 汚染の懸念・警告をしている民間の識者やジャーナリストの懸念や声を
のせております。


(例えば ジャーナリストの木下黄太氏の声として
 
“Everybody just wants to believe that this is Fukushima’s problem,”
 said Kota Kinoshita, one of the group’s leaders
 and a former television journalist.
 “But if the government is not serious about finding out,
  how can we trust them?”


 など
 
 *和訳は私の語学力に信頼性がうすいので控えます。皆様Yahoo翻訳で…)
 

ちなみに 私の集めた土から大量の放射性物質が検出されてしまったものを含めた
首都圏の土壌調査結果は大手マスコミも集めて記者会見で発表されました。
動画こちら 会見は8月8日

皆さんがあまり目にしていないように、大手マスコミではとりあげられませんでした。

NYタイムズにもこう書かれてしまっています…
2ページ目の中頃です)

 Japan’s relatively tame mainstream media,
 which is more likely to report on government pronouncements
 than grass-roots movements, mainly ignored the citizens’ group’s findings.

 
 (“日本の、市民運動よりも政府見解を発表しがちな
   どっちかというと飼い慣らされた主流メディアは
   市民の調査結果を無視した” 
    *Yahoo翻訳に頼り ほぼ直訳なので
     訳の詳細な正確性は保証できません~ご容赦を)


私はこの記事を、十数年後、どんな境遇で、どんな立場で目にするのでしょう。
そして十数年後、今のこどもたちは
-その頃には若者という年頃になっているでしょうか-
夢と希望を胸に抱ける境遇にあるのでしょうか…

どうにも分かりません。

ただ、今「健康に影響がない」と断言できるはずがないことだけは確かでしょう。
何せ世界で初めてのことが起こっている(まだ放射性物質は出ているわけで…)
スポンサーサイト
最新コメント
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
プロフィール

Takedesudomo

Author:Takedesudomo
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
月別アーカイブ
訪問者数
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。